兵庫県赤穂市にある眼科  眼科一般診療  白内障手術  レーザー治療  コンタクトレンズ取扱い

〠678-0233
兵庫県赤穂市加里屋中洲4丁目32-2
℡ 0791-42-1010
お問い合わせは

電話:0791-42-1010

までお気軽にご連絡ください。


  緑内障について
     
  緑内障とはどんな病気ですか?
  どのような症状がありますか?
  緑内障は治りますか?
  どのような治療方法ですか?
  定期的な検査は受けるべきですか?


 緑内障とはどんな病気ですか? 
緑内障とは眼の圧力(眼圧)が上昇し、視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなる病気です。
最近の調査では40歳以上の20人に1人は緑内障であるといわれています。
原発開放隅角緑内障、正常眼圧緑内障、原発閉塞隅角緑内障、続発緑内障などいくつかの種類があります。


▲このページの先頭へ


 どのような症状がありますか? 
緑内障は長い時間をかけてゆっくりと進行し、視野も少しずつ狭くなっていきます。
そのため初期の段階では自覚症状はほとんどなく、なかなか気づきません。
ただし、急性の緑内障では急激に眼圧が上昇し、眼の痛み、頭痛、吐き気などの症状があり、早期に処置をしないと失明してしまうこともあります。


▲このページの先頭へ


 緑内障は治りますか? 
一度傷ついた視神経はもとにもどらず、視野も狭くなったままです。
そのため、治療目的は緑内障の進行をくいとめることになります。


▲このページの先頭へ


 どのような治療方法ですか? 
眼圧を下げる治療が重要となり、まずは点眼薬による治療を行い、内服薬を併用することもあります。
点眼薬の効果によっては1種類から3種類の薬を併用することもあります。
それでも眼圧が下がらない場合は、レーザー治療や手術が必要となる場合があります。
また、進行具合を診るために視野検査を行います。


▲このページの先頭へ


 定期的な検査は受けるべきですか? 
緑内障は放っておくと失明につながる病気です。
自覚症状がなくても気づかないうちに進行している場合もありますので、定期的に検査を受けるほうが良いと思います。
また、治療を行っている方は、中断することなく継続していくことが重要です。


▲このページの先頭へ